サンシティが目指す
護サービスのこれから

サンシティでは、ご入居のお客様にいつまでもご自分らしくお暮らしいただくため、昨年から介護サービスのさらなる進化・向上を目指す3か年計画に着手しました。
株式会社ハーフ・センチュリー・モア代表取締役社長金澤王生に、具体的な取り組みについて聞きました。

  • サンシティが目指す介護サービスのこれから
  • サンシティが目指す介護サービスのこれから
サンシティが目指す介護サービスのこれからサンシティが目指す介護サービスのこれから

2020年からの3か年計画で
介護サービスの質の向上を図る

サンシティでは、CCRC(※1)をコンセプトに、ご入居のお客様がいつまでもご自分らしくお暮しいただくため、パーソナルケアの品質向上に向けてさまざまな新しい試みに取り組んでおります。
2015年のアシストサービス課(※2)の新設、2017年には業務内容の見直しとともに、最新機器の導入を図り、体制を強化して参りました。これまでの取り組みに加え、「介護の質の向上」「スタッフの人材育成」「リスクマネジメント」の3つの柱を強化するべく、2020年からの3か年計画を推進しているところです。ベテランスタッフを中心にプロジェクトチームを立ち上げ、サンシティならではのより質の高い介護サービスを実現できるよう力を尽くしております。

業務工程の見直しを図り
ケアの時間を手厚く

2020年から2022年までの進行スケジュールと2020年からの3か年計画での3つの柱2020年から2022年までの進行スケジュールと2020年からの3か年計画での3つの柱

私たちは、スタッフがこ入居のお客様おひとりおひとりに寄り添うための時間を増やしていくことが、こ入居のお客様のより一層のご満足に繋がっていくと考えております。そのため、「介護の質の向上」への取り組みでは、業務工程を見直すのと同時に、新システムやAI、IOTなどのICTを導入し、効率化を図っております。

例えば、介護記録はこれまで手書きで記録したものを、再度パソコンに入力し、共有と保存をしていましたが、今後は、携帯端末で入力できるようにシステムを整え、再入力の手間を省きます。これにより、介護記録のための業務時間が約5%削減するという予測を立てています。このほかにも、スタッフの業務負担削減、ご入居のお客様の生活習慣の改善などに役立つシステムを取り入れるなど、全体の流れを貫く設計から見直し、その上に業務やシステム配置を行い、ご入居のお客様への傾聴や接遇、レクリエーションといったコミュニケーションやケアの時間を増やそうと取り組んでいるところです。これまでよりもおひとりおひとりの希望に沿ったケアの提供が可能になると期待しております。

スタッフの教育制度を構築し
人材を育てる

また、より良い介護サービスを実現するためには、スタッフの知識と意識の向上も欠かせません。傾斜配置(※3)やユニットケアなどの人員体制の整備については、すでに着手していますが、今後は、人財育成の面で新たにキャリアラダーの導入とOJTの仕組みを整えることにも注力しております。

キャリアラダーとは、国が定めた評価基準を用いて介護スタッフの能力を評価し、その習熟度に応じて段位を認定するもので、スタッフの人材育成に役立てています。この制度の導入によって、スタッフがどのようなステップでキャリアを積めるのかが明確になり、自身の成長を実感しやすくなります。キャリアラダーの要はOJT、つまり職場内訓練です。評価者の資格を有するスタッフから実践的なトレーニングを受け、「おもてなし」を企業理念の中心に置く、サンシティならではのスタッフ人材に成長できるように、現在、教育環境を整えています。

リスクマネジメントにおいては、経験豊富な4名の看護師をプロジェクトの中心に置いて取り組んでおります。現場のリスクを把握し、組織的に管理することで、さまざまなリスクを未然に防ぐことを目的としています。定期的な勉強会を通じて、スタッフがリスクを意識した活動を学び、組織で行動することによって、ご入居のお客様に、安心かつ安全にお過ごしいただける環境や質の高いサービスを提供することができるようになります。

これからも
ご入居のお客様の
ご期待に
応えるづけていくために

3か年計画の初年度となる2020年は、計画内容を社内で発表し、サンシティとしての方針と今後の方向性をスタッフと共有する事で意識の浸透を図りました。2021年は新システムを試験的に導入するなど、具体性を持って行動して環境づくりを進め、2022年にはより質の高い介護サービスを実践していきます。

そして、我々が理想とする「パーソナルサービス・パーソナルケアの実現」を目指し、現場のスタッフが企業理念に基づいたサービスを提供しながら、今後もご入居のお客様の期待に応え続けて参ります。

※1 CCRC
Continuing Care Retirement Communityの略。自立の方から要介護の方まで、さまざまなステージをサポ―トし、生涯安心して暮らせる住まいを意味しています。サンシティでは、CCRCをコンセプトに理想のシニアライフを追求しています。

※2 アシストサービス課
一般棟において、ご支援が必要なご入居のお客様への個別サポートを行います。

※3 傾斜配置
お客様のお身体の状態に応じて、スタッフの配置をする体制の事です。

コンテンツカテゴリ一覧を見る

お電話でのお問合せはこちら(本社)

【受付時間9:00〜17:00】※土・日・祝は受付しておりません。

0120-77-5088

各サンシティへのお問合せはこちら

【受付時間9:00〜17:00】