味と健康

第2回

季節の食材の美味しい食べ方や、摂取できる栄養素などをご紹介する連載です。
毎号、職に関わるスタッフからのメッセージもお届けします。

トマト トマト

トマトに多く含まれるリコピンには、活性酸素を取り除き、また紫外線によるメラニン色素の生成を抑制する効果があると言われています。そのため、夏場の日焼けや、日焼けを原因とするシワやシミを防ぐため、美肌効果も期待できます。トマトは皮や種にも栄養成分を多く含んでいるので、サンシティでは皮や種も食べやすいように細かな角切りにするなど、栄養を逃さず摂れる工夫もしています。
また、朝に摂取すると昼夜の1.3~1.4倍ほど吸収率が良いので、朝にトマトジュースを飲むのもおすすめです。お部屋の冷蔵庫に常備して、夏は朝に1杯飲むことを習慣にしてみてはいかがでしょう。

トマトと茄子のみぞれ和え

トマトと茄子のみぞれ和え

茄子田楽

茄子田楽

豆腐のカプレーゼ

豆腐のカプレーゼ

魚介のトマト鍋

魚介のトマト鍋

豆腐のカプレーゼ

豆腐のカプレーゼ

魚介のトマト鍋

魚介のトマト鍋

茄子 茄子

皮の部分に含まれているナスニンという栄養素には抗酸化作用があり、ガンや生活習慣病の元になる活性酸素を抑える力があります。しかし、皮は硬いため食感を損なったり、加熱すると色が悪くなったりという欠点も持ち合わせています。それを理由に取り除いてしまうと栄養が損なわれるので、サンシティでは色を安定させるミョウバンと塩を生の状態で塗り込んで下茹でするなど、皮を色良く、柔らかく仕上げる「ひと手間」を心掛けています。
また、水茄子、米茄子、丸茄子などがテーマ食材として登場し、それぞれに合った調理法で提供されるので、味や食感の違いもお楽しみいただけます。

トマトと茄子のみぞれ和え

トマトと茄子のみぞれ和え

茄子田楽

茄子田楽

レストランスタッフ便り~ホールスタッフ編~

  • ホールスタッフ 光吉孝弘

    ホールスタッフ光吉孝弘

  • 毎日の食事の時間を通して、
    ご入居のお客様の安心・安全を見守ります

    衛生管理は季節を問わず徹底していますが、夏場は、食材の適切な管理も含めて普段以上に気を付けています。また、室内の温度管理も重要です。体感温度としてはちょうど良くても、身体には負担がかかっていることもありますので、ご入居のお客様の表情をよく見て、しっかりお声を聞くよう心掛けています。この仕事の醍醐味は、朝昼晩3食を通してご入居のお客様の接客ができること。「毎日同じ時間に、同じご入居のお客様にお会いする」からこそ、いつもの時間にお見かけしない、いつもとご様子が異なる、といった小さな変化を見逃さないように努めています。これからも、豊かなお食事の時間を提供していきたいです。

コンテンツカテゴリ一覧を見る

お電話でのお問合せはこちら(本社)

【受付時間9:00〜17:00】※土・日・祝は受付しておりません。

0120-77-5088

各サンシティへのお問合せはこちら

【受付時間9:00〜17:00】